ヒアルロン酸の注射によるアンチエイジング効果

人間の肌の中には元々ヒアルロン酸の成分が存在していて、そのおかげで肌の潤いを保つことができています。

けれども、年をとるとお肌のヒアルロン酸は徐々に少なくなっていきます。ヒアルロン酸の生成量を増やすことは困難です。

年をとるとしわが多くなったり、たるみが目立つのは、ヒアルロン酸の減少が原因です。

年をとるとしわやたるみが増え、年老いた見た目になりますが、これは、皮膚の潤いがなくなり弾力が失われたためです。

しわが刻まれ、たるみが大きくなると、かなり年をとったように見えますので、日々のスキンケアや美容施術でしわやたるみをなくしたいものです。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸の注射も人気

近年では、ヒアルロン酸を注射で皮膚に注入する施術が人気となっており、利用する人が増えています。

ヒアルロン酸を肌へ注入することで、シワを伸ばすなどのアンチエイジング効果を得ることができるようになります。

ヒアルロン酸注射をすることで、つやつやしたきれいな肌になる効果が得られるという利点もあります。

ヒアルロン酸は、体内で一定量生成されている物質ですので、皮下に注射したからといって拒否反応などはありません。

皮膚に注射されたヒアルロン酸は、時間をかけて少しずつ分解されていきます。

数ヶ月に一度のペースでヒアルロン酸の注入をしなければ、お肌はまた元の状態に戻ってしまいます。

体内に吸収しづらい成分のヒアルロン酸も開発されているため、以前に比べると効果が持続する期間は伸びているそうです。

 
プロテオグリカンサプリ効果比較が勉強になりました。
 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP